株式会社データフォーシーズ/医薬系解析スペシャリストの求人【研究職転職ナビ】

研究職分野への転職は「研究職転職ナビ」にお任せ下さい

医薬系解析スペシャリスト  /  株式会社データフォーシーズ ( 非上場企業 )

ジョブNo.3001431857
職種 医薬系解析スペシャリスト
社名 株式会社データフォーシーズ ( 非上場企業 )
業務内容 ■業務内容:
・臨床試験、臨床研究における統計解析業務
・遺伝子解析(コンピュータを使ったアルゴリズムによるドライな解析)
・ヘルスケア領域におけるビッグデータ解析(レセプト、カルテ、健診データを解析し、病気の予測や予防に繋げる)

■同社の特徴:
(1)同社はデータマイニングに特化したサービスを提供する会社です。データマイニングを核として統計解析や多変量解析、構造方程式モデリング、ベイジアンネットワーク等、あらゆる数値解析手法を駆使し、クライアント企業に有益な情報や戦略の方向性を導きます。また消費者・顧客の感性を調査結果やインタビューによりマイニングする各種手法を用いることにより潜在的なニーズを引き出します。
※データマイニング…小売店の販売データや電話の通話履歴、クレジットカードの利用履歴等、企業に大量に蓄積されるデータを解析し、その中に潜む項目間の相関関係やパターン等を探し出す技術です。従来はこうした取引の「生データ」は、経理処理に必要なだけで活用されていませんでしたが、情報技術の向上により潜在的な顧客ニーズが眠る「鉱山」として「採掘(mining)」されています。
(2)同社は月に一度、社内で完了したプロジェクトの報告共有会、また年に3回、メンバー個々人がそれぞれの業務で得たスキル、ノウハウ、知識を発表しあって共有する「ノウハウプレゼン大会」を実施しています。学会の発表のようなイベントです。このような取り組みによって、他のメンバーの実績、経験、知識を学び、一人では経験できない複数のプロジェクトを疑似体験し、短期間でより多くの技術や解析方法を身につけ、切磋琢磨し、スペシャリストとして大きく成長する機会を提供しています。
求める経験 【必要業務経験】
■必須条件:以下いずれか必須
・SAS(統計解析)経験
・生物統計学の学位(bios,ph.D等)
勤務地
東京都
年収 400万〜799万
雇用形態 正社員

※掲載中の求人は紹介会社やタイミングによって異なります

研究職に最適な求人をご紹介しますので
ますは転職サポートにお申込みください。

転職サポートに申し込む

25,396名の若手~経験豊富なスペシャリストが
転職ナビに登録しています。

2015年の1年間の実績です

転職ナビは専門性を持つ、あるいは強化していきたい方向けに250以上のスペシャリスト向けサイトを提供。毎月3,000名以上のご登録があります。

あなたの専門性に注目・応援

転職ナビを運営するアスタミューゼでは、2006年から一貫して、専門的な経験を活かしていきたい方のキャリアを全力で応援しています。

「この求人はあまりピンとこない」という方

以下のような求人をお探しではありませんか?

  • 人気企業(大手企業・優良企業)や人気業種
  • IPO要員や新規事業立ち上げなど重要度なポジション
非公開求人円グラフ
こうした求人の多くは、一般には公開されない「非公開求人」のため、サイトには掲載できません。

限られた緊急・極秘案件に関連する誰も知らない求人があります。

極秘求人の紹介を受ける

医薬系解析スペシャリストと似た条件の案件を探す

このページで紹介している医薬系解析スペシャリストと似た条件の求人情報を探すにはこちらから

パフォーマンスエンジニア(タイヤ性能研究)/世界トップクラスシェアのグローバルタイヤメーカー

~世界トップクラスシェアのグローバルタイヤメーカー~

■タイヤの研究開発において、諸性能における現象の理解やメカニズムの見出し、またそれを用いた評価法(試験・シミュレーション)の開発を担当します。

■同社の特徴・魅力:
(1)世界トップクラスシェアのタイヤメーカー:同社は自動車用タイヤにおいて世界シェアトップクラスを誇っています。最大のマーケットである北米市場では88億5200万ドルとブリジストンにつぎ業界上位の売上実績を誇ります。本市場では冬用タイヤ顧客満足度調査で7年連続上位を獲得しています。
(2)世界の拠点を牽引するR&D機能:日本法人は太田に本国フランス、米国を含め3つしかないR&Dセンターとなっております。スタッドレスタイヤ、騒音除去の技術は日本の拠点での研究が世界基準になっています。また各国のエンジニアの交流も活発であり、本国出身のエンジニアが在籍しておりグローバルな環境で最先端の技術・製品を追求することができます。
(3)究極の製品性能の追及:タイヤの開発にはいわゆる4大力学(機械力学、材料力学、流体力学、熱力学)が全て必要です。同社では全ての性能を最大限高めることにこだわる、「ミシュラン・トータル・パフォーマンス」を掲げています。そのため、担当領域の異なる社員が、部門を越えて知恵を出し合うこともしばしばあります。それぞれの役割を担うエンジニアが自分の担当領域だけでなく様々な知識を学んでいるからこそ力をあわせ1つの顧客の期待を超える製品を作り上げていくことができるのです。

■教育制度とキャリアパス:
技術継承を、OJTではなく理論としてきちんと学ぶシステムを整えています。一般企業よりも長い期間のトレーニングがあり、そこでタイヤの基礎を学びます。また、自らが目標を設定して会社に申請する、キャリアマネジメント制度を導入しており、定期的に現場上長と人事担当を交えた三者面談が実施され、自身のキャリアパスと仕事内容を摺合せることができる環境です。

【東京】医療経済&アウトカムス研究 医療経済スペシャリスト

■職務内容:
・医療経済の視点から(KOLの開拓、経済モデリング、出版物等)の市場アクセス活動を推進する。予算効果や費用対効果モデル等の経済モデルを開発する
・プロジェクト仕様の見直しやサインオフ、プロトコル、統計分析計画、最終研究結果報告書、抄録、ポスター、原稿等、医療経済研究の質を確保する。国際的な科学的基準を順守して医療経済プロジェクトをしっかりと実施する
・価格設定チームと緊密に連携して、ローカル及びグローバルのP&R戦略に沿って保健当局の価格交渉における要件を満たすことで、医療経済評価を計画、統率及び実施する
・変化する医療政策や償還、アクセス環境をモニタリングして最新情報を維持し、今後の世界的な医療経済戦略にその最新情報をしっかりと反映させる
・最先端の医療経済評価手法の最新知識を維持する。テクニカルリソースとしての役割を果たし、社内外のコミュニケーションとして専門家からの提案書、報告書、出版物等を作成し、価格交渉を支援して製品の利用を促進する
・選出されたHEORスタッフのトレーニングや指導を行い、医療経済評価における機能を強化する。医療経済専門家、価格設定当局及び支払人(Payers)とやり取りを行う

■職務の特徴:
・研究指向型の部門のため研究スキルは不可欠ですが、純粋な研究ではないためビジネス洞察力が求められます。
・このポジションの後のキャリア展望として、様々なポジションに就く機会があります。もちろんHEORの専門性を追求する選択肢もありますが、R&D、メディカルやマーケティングでのポジションに就く機会もあります。

■配属部署の特長:
2010年に設立され、同社においては比較的新しい部署ですが、業界の幅をかなり広げています。Bayer HEROは9名のFTEで構成される日本最大のHEOR組織です。チームメンバーの大半は30歳前後で、海外留学の経験があり、自身の職務に非常に前向き且つ熱心に取り組んでいます。研究機関、市場調査ベンダー、コンサルティング企業等様々な企業や機関からの出身者で構成されています。現在、日本におけるHTAの導入に向けて機能を拡張しており、チームメンバーの中にはバイエル本部、または英国オフィスでHEORスキルの向上を目的とした短期出向の機会を得ています。

安全管理スタッフ

■業務内容:
安全管理スタッフとして下記の業務を行います。
・GVP(Good Vigilance Practice)業務担当者として、GVPの適切な運営による市販後安全管理体制の構築や維持、GVPおよびISOに則った顧客苦情等への対応
・ロシュグループのガイドラインに則った市販後安全管理業務の遂行と関連部門の社員への教育訓練と意識付け
・ロシュグループ(海外)への安全管理情報の定期報告と情報交換ならびに折衝

■職務の特徴:
関連法規等で求められる業務の他、ISO、ロシュグループガイドラインの知識と理解を深め、主体性を持って行動し、これらの関連部門への水平展開を期待されているポジションです。

■組織構成:
配属先であるクオリティーマネジメント部は、マネジャー1名、スタッフ3名で構成されています(2016年11月1日現在)。

■魅力:
・体外診断薬でグローバルシェアトップクラスです。理系学生なら一度は必ず同社製品で研究を行っています。
・スイス企業で米国メディカル企業に比して社風や雇用に安定感があります。

■同社の魅力:
同社は、スイスに本拠をおくヘルスケアカンパニー、「F.ホフマン・ラ・ロシュ社」の診断薬部門の日本法人です。事業領域として、リサーチ用バイオケミカル、臨床検査、PCR遺伝子検査、ペイシェント・ケア(ドクター・オフィスあるいは患者自身によるチェック)部門を擁し、研究室から検査室、患者自身によるモニタリングまで幅広いサービスを提供しています。F.ホフマン・ラ・ロシュ社は1998年3月にドイツ、ベーリンガー・マンハイム社を買収。診断薬部門では現在世界規模でトップクラスの座にあります。国内では、中外製薬社がグループ企業です。

関連カテゴリから探す

  • 業務分野から探す 生体 

急いで転職したい方

求人のご提案から、面接・内定まで徹底的に支援

無料転職サポートの特長

「無料転職サポート」は便利そうですが、一方的に電話がかかってきたり、本意でない転職を無理強いされたりしないか不安です。

お客様のご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。お客さまにとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。

じっくり転職したい方

転職のプロがあなたにぴったりの求人をご紹介

キャリアアドバイザーに求人を紹介して貰う(無料)

あなたのご検討に役立つ幅広い選択肢をご提供

求人を自分で見極める(無料)