株式会社イノアックコーポレーション/硬質ウレタン配合技術者【東北イノアックに出向】※世界14か国に展開をするグローバル素材メーカーの求人【研究職転職ナビ】

研究職分野への転職は「研究職転職ナビ」にお任せ下さい

  • HOME
  • 求人検索
  • 自動車
  • 硬質ウレタン配合技術者【東北イノアックに出向】※世界14か国に展開をするグローバル素材メーカー

硬質ウレタン配合技術者【東北イノアックに出向】※世界14か国に展開をするグローバル素材メーカー 締切直前求人  /  株式会社イノアックコーポレーション ( 非上場企業 )

ジョブNo.3001426596
職種 硬質ウレタン配合技術者【東北イノアックに出向】※世界14か国に展開をするグローバル素材メーカー
社名 株式会社イノアックコーポレーション ( 非上場企業 )
業務内容 ■職務内容:
硬質ウレタン素材の「配合設計」技術者として、下記の業務を担当します。
・顧客の要求仕様を満足させる原料配合技術の開発 
・硬質ウレタンを原料とした製品開発
・(ゆくゆくは)量産に向けた工程設計、原料改善などの生産技術業務
・上記をメインとした海外駐在(当初は国内勤務からスタート)
※国内で行っている配合を海外工場でも行う事になった場合は、海外出張をし、現地で技術指導を行って頂く事もございます。

■配属先:
今回配属になる宮城県の小牛田工場の素材技術部には40代を中心に約20名が在籍しております。ご入社後はまずは配合を中心に業務を行って頂きますが、将来的には製造工程管理や品質管理等にも視野を広げキャリアアップをして頂く予定です。尚、先行開発や研究に関しては、別会社である「株式会社イノアック技術研究所」で行っており、会社の都合とご本人の経験や希望が合致すればそちらに出向をして頂く可能性もございます。

■東北イノアックについて:
1964年、名古屋市に本社を置いていた当時の井上護膜興業株式会社の東北支社として宮城県小牛田町に設立。自転車用チューブ、プラスチックの生産からスタートしました。その後栗原市北上市にも生産拠点を増やし、小牛田工場では主に自動車関連部品や情報機器部品、断熱材の製造。本社安城工場と並ぶイノアックグループ最大級の生産拠点として、重要な役割を担っています。軟質ウレタンフォームに強味を持つ同社ですが、断熱材で用いられる硬質ウレタン「フォームライト」は同社が初めて採用しており、今後より硬質ウレタン製品の開発に力を入れていく上での採用となります。

■イノアックコーポレーションについて:
(1)同社は大正15年創業しタイヤ事業から初め、日本で先駆けてポリウレタンフォームの生産に成功しました。
(2)現在はウレタンに加えてプラスチック、ゴム、それらを組み合わせた複合材を用いて各種産業用資材、自動車内外装品、住宅資材、土木建材、自転車、オートバイのタイヤ、コスメティック関連(ボトル、パフ)、ソファ、枕など、様々な分野に進出し、ハイテク分野から生活関連製品の研究、開発、製造販売を行っています。
求める経験 ■必須条件:下記2点とも必須条件です。
(1)硬質ウレタン原料の知見をお持ちの方
(2)将来的に海外赴任が可能な方

■歓迎条件:
・ゴム加工や配合設計の経験がある方
勤務地
宮城県
年収 450万〜899万
雇用形態 正社員

※掲載中の求人は紹介会社やタイミングによって異なります

研究職に最適な求人をご紹介しますので
ますは転職サポートにお申込みください。

転職サポートに申し込む

25,396名の若手~経験豊富なスペシャリストが
転職ナビに登録しています。

2015年の1年間の実績です

転職ナビは専門性を持つ、あるいは強化していきたい方向けに250以上のスペシャリスト向けサイトを提供。毎月3,000名以上のご登録があります。

あなたの専門性に注目・応援

転職ナビを運営するアスタミューゼでは、2006年から一貫して、専門的な経験を活かしていきたい方のキャリアを全力で応援しています。

「この求人はあまりピンとこない」という方

以下のような求人をお探しではありませんか?

  • 人気企業(大手企業・優良企業)や人気業種
  • IPO要員や新規事業立ち上げなど重要度なポジション
非公開求人円グラフ
こうした求人の多くは、一般には公開されない「非公開求人」のため、サイトには掲載できません。

限られた緊急・極秘案件に関連する誰も知らない求人があります。

極秘求人の紹介を受ける

硬質ウレタン配合技術者【東北イノアックに出向】※世界14か国に展開をするグローバル素材メーカーと似た条件の案件を探す

このページで紹介している硬質ウレタン配合技術者【東北イノアックに出向】※世界14か国に展開をするグローバル素材メーカーと似た条件の求人情報を探すにはこちらから

タイヤ研究開発(機械工学/物理)/世界トップクラスシェアのグローバルタイヤメーカー

~世界トップクラスシェアのグローバルタイヤメーカー~

■機械工学、物理の専門性を活かしてタイヤの研究開発業務に携わっていただきます。

■同社の特徴・魅力:
(1)世界トップクラスシェアのタイヤメーカー:同社は自動車用タイヤにおいて世界シェアトップクラスを誇っています。最大のマーケットである北米市場では88億5200万ドルとブリジストンにつぎ業界上位の売上実績を誇ります。本市場では冬用タイヤ顧客満足度調査で7年連続第上位を獲得しています。
(2)世界の拠点を牽引するR&D機能:日本法人は太田に本国フランス、米国を含め3つしかないR&Dセンターとなっております。スタッドレスタイヤ、騒音除去の技術は日本の拠点での研究が世界基準になっています。また各国のエンジニアの交流も活発であり、本国出身のエンジニアが在籍しておりグローバルな環境で最先端の技術・製品を追求することができます。
(3)究極の製品性能の追及:タイヤの開発にはいわゆる4大力学(機械力学、材料力学、流体力学、熱力学)が全て必要です。同社では全ての性能を最大限高めることにこだわる、「ミシュラン・トータル・パフォーマンス」を掲げています。そのため、担当領域の異なる社員が、部門を越えて知恵を出し合うこともしばしばあります。それぞれの役割を担うエンジニアが自分の担当領域だけでなく様々な知識を学んでいるからこそ力をあわせ1つの顧客の期待を超える製品を作り上げていくことができるのです。

■教育制度とキャリアパス:
技術継承を、OJTではなく理論としてきちんと学ぶシステムを整えています。一般企業よりも長い期間のトレーニングがあり、そこでタイヤの基礎を学びます。また、自らが目標を設定して会社に申請する、キャリアマネジメント制度を導入しており、定期的に現場上長と人事担当を交えた三者面談が実施され、自身のキャリアパスと仕事内容を摺合せることができる環境です。

マテリアルデザイナー(材料研究開発)/世界トップクラスシェアのグローバルタイヤメーカー

~世界トップクラスシェアのグローバルタイヤメーカー~

■新しい性能を実現するタイヤ各部に用いられる材料を研究・提案していただきます。タイヤの素材はゴムだけでなく、カーボンブラックやシリカといった補強素材、分子同士を結合するイオウをはじめとした薬品など、実に多種多様な素材が使われています。それらの性能を最大限に引き出せるかどうか、それはエンジニアの腕にかかっています。

■同社の特徴・魅力:
(1)世界トップクラスシェアのタイヤメーカー:同社は自動車用タイヤにおいて世界シェアトップクラスを誇っています。最大のマーケットである北米市場では88億5200万ドルとブリジストンにつぎ業界上位の売上実績を誇ります。本市場では冬用タイヤ顧客満足度調査で7年連続上位を獲得しています。
(2)世界の拠点を牽引するR&D機能:日本法人は太田に本国フランス、米国を含め3つしかないR&Dセンターとなっております。スタッドレスタイヤ、騒音除去の技術は日本の拠点での研究が世界基準になっています。また各国のエンジニアの交流も活発であり、本国出身のエンジニアが在籍しておりグローバルな環境で最先端の技術・製品を追求することができます。
(3)究極の製品性能の追及:タイヤの開発にはいわゆる4大力学(機械力学、材料力学、流体力学、熱力学)が全て必要です。同社では全ての性能を最大限高めることにこだわる、「ミシュラン・トータル・パフォーマンス」を掲げています。そのため、担当領域の異なる社員が、部門を越えて知恵を出し合うこともしばしばあります。それぞれの役割を担うエンジニアが自分の担当領域だけでなく様々な知識を学んでいるからこそ力をあわせ1つの顧客の期待を超える製品を作り上げていくことができるのです。

■教育制度とキャリアパス:
技術継承を、OJTではなく理論としてきちんと学ぶシステムを整えています。一般企業よりも長い期間のトレーニングがあり、そこでタイヤの基礎を学びます。また、自らが目標を設定して会社に申請する、キャリアマネジメント制度を導入しており、定期的に現場上長と人事担当を交えた三者面談が実施され、自身のキャリアパスと仕事内容を摺合せることができる環境です。

タイヤ設計(CATIAによる設計業務)~世界トップクラスシェアのグローバルタイヤメーカー~

~世界トップクラスシェアのグローバルタイヤメーカー~

■CATIAを使用したタイヤ製品設計、製造に使用する金型の設計を担当します。

■同社の特徴・魅力:
(1)世界トップクラスシェアのタイヤメーカー:同社は自動車用タイヤにおいて世界シェアトップクラスを誇っています。最大のマーケットである北米市場では88億5200万ドルとブリジストンにつぎ業界上位の売上実績を誇ります。本市場では冬用タイヤ顧客満足度調査で7年連続上位を獲得しています。
(2)世界の拠点を牽引するR&D機能:日本法人は太田に本国フランス、米国を含め3つしかないR&Dセンターとなっております。スタッドレスタイヤ、騒音除去の技術は日本の拠点での研究が世界基準になっています。また各国のエンジニアの交流も活発であり、本国出身のエンジニアが在籍しておりグローバルな環境で最先端の技術・製品を追求することができます。
(3)究極の製品性能の追及:タイヤの開発にはいわゆる4大力学(機械力学、材料力学、流体力学、熱力学)が全て必要です。同社では全ての性能を最大限高めることにこだわる、「ミシュラン・トータル・パフォーマンス」を掲げています。そのため、担当領域の異なる社員が、部門を越えて知恵を出し合うこともしばしばあります。それぞれの役割を担うエンジニアが自分の担当領域だけでなく様々な知識を学んでいるからこそ力をあわせ1つの顧客の期待を超える製品を作り上げていくことができるのです。

■教育制度とキャリアパス:
技術継承を、OJTではなく理論としてきちんと学ぶシステムを整えています。一般企業よりも長い期間のトレーニングがあり、そこでタイヤの基礎を学びます。また、自らが目標を設定して会社に申請する、キャリアマネジメント制度を導入しており、定期的に現場上長と人事担当を交えた三者面談が実施され、自身のキャリアパスと仕事内容を摺合せることができる環境です。

関連カテゴリから探す

急いで転職したい方

求人のご提案から、面接・内定まで徹底的に支援

無料転職サポートの特長

「無料転職サポート」は便利そうですが、一方的に電話がかかってきたり、本意でない転職を無理強いされたりしないか不安です。

お客様のご希望を無視したしつこいご連絡や無理強いは一切いたしません。お客さまにとってご納得いただけるプロセスで転職活動を進めていただくことが第一と考えております。

じっくり転職したい方

転職のプロがあなたにぴったりの求人をご紹介

キャリアアドバイザーに求人を紹介して貰う(無料)

あなたのご検討に役立つ幅広い選択肢をご提供

求人を自分で見極める(無料)