研究職分野への転職は「研究職転職ナビ」にお任せ下さい

  • HOME
  • じっくり転職したい方へ
無料転職サポートに申し込む キャリアアドバイザーに求人を紹介してもらう 求人を自分で見極める 新着求人メールマガジン

研究職転職ナビの3つの特長

  • 専門求人を多数保有
    研究職分野に特化し、専門の求人案件、大手企業・優良企業の求人案件も多数ご紹介。

  • 専門キャリアアドバイザーの強力サポート
    専門のキャリアアドバイザーが研究職分野特有の事情もふまえ、プロフェッショナルに相応しい転職をご支援。

  • 満足度84.7%の実績
    キャリアアドバイザーによるカウンセリングの利用者満足度84.7%
    ※2015年自社調べ

研究職転職ナビの特長

採用・求人掲載とご検討の方はこちら

じっくり転職したい方へ

じっくり転職したい方をサポートするサービスがあります。
転職のプロに求人を紹介してもらったり、あなた自身で求人をチェックすることであなたにぴったりの求人を見つけましょう。

効率的に求人を見つけるなら

あなたに最適な求人情報を、多くの選択肢から紹介してもらい、あなたにぴったりの求人を見つけましょう。非公開求人を検討することで選択肢が広がります。

非公開求人を検討することで、選択肢が広がります

あなたに最適な求人情報を、キャリアアドバイザーから
受け取ることができます

  • あなたの取得資格や経歴、業務経験、職歴・年齢などをしっかり考慮して、条件にあった求人情報をご提示
  • 専門に特化したサイトだから、一般には公開されていない好条件の情報もいち早くお知らせできます!

あなたにぴったりの求人を紹介してもらいたい方

経験豊富な転職のプロ(キャリアアドバイザー)があなたにぴったりの求人をご紹介します。

自分で求人を選ぶなら

あなたの主体的な検討に役立つサポートを受け、納得のいく転職活動を進めましょう。非公開求人も含む幅広い求人情報から、自分で見極めることができます。

このような方にご利用いただいています

  • 最初は求人を絞りすぎず、より多くの求人情報を見て考えたい方
  • 希望する求人のイメージが伝えにくいため、自分で見極めたいとお考えの方
  • 研究職分野だけでなく、異分野も含めて検討したい方

サポートを受けることで、自分では探しにくい求人を検索できます。

キャリアアドバイザーの支援を受けることで、ご自身では探しにくい求人についても可能性が広がります。

  • 自分で検索するには曖昧な興味・関心にまつわる求人
  • 興味はあるが、あまり知らない分野・職種の求人
  • 一般には公開されていない求人(非公開求人)

自分で求人を見極めたい方

非公開求人・異分野求人など、自分では探しにくい求人も含めて、自分で見極められます。

まだ転職のイメージがつかないなら

新着求人を元に、転職市場動向や相場観をつかみましょう。最新の求人情報は、転職の方向性を考えるヒントになります。

応募すべき求人の選び方がわからない方や、転職のイメージがつかない方は、具体的な求人情報を見ることをおすすめします。業界の転職動向や、待遇の相場観がわかり、転職について考えるヒントになります。

研究職転職ナビでは、最新の求人情報をタイムリーにお届けしています。あなたに相応しい専門求人情報を、まずはチェックしてみませんか。

研究職分野に特化した最新の求人情報をお届け

業界の転職動向や、待遇の相場感が分かり、良い求人の機会を逃さず捉えることができます。